MENU

【ブログ再挑戦者向け】いつだってブログをスタート出来るけど今日が一番若い。当たり前だけど!

ブログに一度挫折してしまい再挑戦しようと思っている方、いませんか?

 

アタシのケースなのですが。

ブログに一度挫折してしまったのに、このようにして再度挑戦といったことになった「きっかけ」があったのです。その「きっかけ」はですね。10日ほど前にFacebookを2年ぶりに開いたのです。そうしたら、ちょうど友人が外国に移住をすることになり旅立つその日、だったのです。「友人が移住したからブログに再挑戦した」では真ん中を飛ばし過ぎなのですが。

 

Facebookが苦手な時期がありまして。人の進歩・発展を見聞きすると自分が何も出来ていない成長出来ていないクズに思えて落ち込むのです。それで、2年くらい開けずにいました。今回ひょんなことからまたFacebookを開けることになり。一度はまた同じように落ち込んでしまったのですが、今回は少し違いました。落ち込んだ後、移住した友人はこんなに挑戦しているのにアタシは何か挑戦したのだろうか、、、これでいいのかアタシ?と思えたのです。

 

今回はそう思えたけれど、状況や精神状態によってはそんな風に思えない時期もある。あった。その時はスルーで良いと思います。ただ、いつもと違う自分から湧き上がるメッセージのようなものがあった場合はそれをキャッチして自分を羽ばたかせてあげても良いかもです。

 

なんとなくダラダラと日常を過ごしていたというか、本当はあれもやってみたい、こうしてみたいがあったのに「どうせやっても」といった気持ちでふさがれていたような気がします。

 

ブログに一度挫折してしまい再挑戦の状況。また挫折したら。。。とかったマイナスなことよりも、前回の作業で学んだことがぼんやりの記憶なのですが残っていました。まっさらスタートではなく力になっています!何事も無駄はないのですね。 

ブログ再挑戦で「どうせ」がうすくなった気がします。

f:id:sub-con:20200323213710j:plain

 

 

■ いつだってブログをスタートできる今日始めるが一番若い

 一度挫折したブログに最挑戦して得られていること

当たり前のことだけれどブログの出来上がってくる

画像を乗せる、ボタンなどをカスタマイズ?する・・・。あの人のブログはこんな風になっているけれど、どうやっているのだろうか?から始まり調べては実行してみる。そんなことがいくつか増えていって多少だが他の人のブログのようになってきている。そんな収穫。

 

時間を大切にするようになった

隙間時間も大切な時間。時にはリラックスも必要でしょうが今のアタシはそんな時間はもったいない。子どもとの時間も確保したいし。家事だって一定量こなしたい。そうじゃないと気持ち悪い。本業だってある。時間の使い方が上手になってきた気がするし、時間の使い方を常に考えている。時間を大切に使えるってことは気分の良いものです。そんな収穫。

 

マイナス思考が少なくなった

脳ってクセづくんですって。マイナス思考になりやすい人はマイナス思考になるクセになっている。そして脳って結構だまされてくれやすいんですって。なので、アタシはマイナス思考に入りそうになった時は「はい!切り替え」と言ってみて思考の方向を変更したりします。あとは「はい、考えない!」と言って思考をストップさせたり。不安に思う事柄たーーーーーくさんあります。どなた様もそうですよね。アタシだけじゃない。でも、思考ってわりとコントロールできる、らしいのです。で、ブログを再挑戦し始めてマイナス思考とかやっている暇がない!!脳って暇だとろくでもないこと巡らせたりする、とも。良い意味で脳が忙しくてろくでもないこと考えない、考えている時間がない。そんな収穫。

 

ブログ以外に途中で止めていた他のことも再挑戦しようと思い始めた

こちらが一番大きい収穫。ダイエット、なかなか成果につながらない。現在、食べたい物を結構食べている。野放し状態。育児中ということもありパンをかじって食事終わりってこともあります。あとアタシがどうにかしたいのは趣向品を減らしたい。チョコとかの菓子類です。ダイエットなんていうと食事を減らすとか過激なことを連想しちゃうのですが、アタシに必要なのはまずは要らない物を減らすこと。ダイエットっていろんな方法があるし、人それぞれに合う合わないがある。ダイエットというと痩せたいのイメージなのだろうか。これも一理あるのでしょう。お腹がポニョっとしているのはやはり痩せなくてはならないのですが。アタシのしたいは、自分の憧れる理想の体型に近づいてオシャレを楽しんだり薄着を怖がらなくなったり。そんな風にアタシはなりたのです。ブログを始めて思考が少し変わったらずーーーーと測りたくなかった体重を計りました。あっさりと。ずっと拒否していたのに。やはりこの重さか・・・。やるぞ!とその時から開始!!

あとは年齢。どうしたって皆平等ですが、若くはなっていかない。パックするとか、ある程度の美容もしたい。それらの計画を立てているしパックは始めた。「どうせ」の思考回路からの脱出。結構大きな収穫。

 

ブログがしんどいながらも少しづつ楽しくなってきてた

調べて実行してを繰り返していると少しずつ出来るようになってくる。すると多少楽しくなってきています。まだまだしんどい部分が多いですが。たとえば「カエレバ」。「カエレバってなに???」の状態だったのですが。先人の指示を仰ぎながら成功した時は達成感!!嬉しいですね。こんな収穫。

 

未来の理想の生活スタイルに一歩近づけた

千里の道も一歩より。

仮に3年後と設定して、どのような日々を過ごしていたいのか。アタシのケースですが、今子どもは1.1歳。3年後には4.1歳です。3年保育の幼稚園児だとしたら年中になる少し前。小学生になっても低学年ではそこまで帰りは遅くない。そして子どもが帰宅する時にはアタシは家にいたい。それが理想の生活スタイルの1つ。そうすると、本業を朝から晩までフルタイムにするのは理想ではない。4~5時間を本業に費やして帰宅し子どもを迎える。それがしたいこと。自営だから出来ることですが。もちろん残りの時間を仕事しないわけではない。むしろ働きたい。でも自宅でしたいのです。そう思い内職もしてみた。だが効率が悪い。よって、働くということをブログというフィールドで繰り広げたい。簡単ではない。でも努力する。そこでブログの力を借りる。この理想に向けて一歩一歩進めていると思うと非常に嬉しい。まずは3年後にどのような生活スタイルをしていたいか?を割り出せた。そんな収穫。

 

■ きっかけはなんでもいい

きっかけはおのおのだと思います。どんなことが刺激になるかはそれぞれ。時期によっては”刺激“は横を通り過ぎていくだけの時もあります。それはそれで善し。ブログをいつだってスタートできる、アタシの場合は再挑戦はいつだってできたのですが、今日が一番若い!

 

■ いつだってブログをスタート出来るけど今日が一番若いのまとめ

 

 一度挫折したブログに最挑戦して得られていること

1、ブログが出来上がってくる(当たり前のことだけど)

2、時間を大切にするようになった

3、マイナス思考がなくなった

4、ブログ以外に途中で止めていた他のことも再挑戦しようと思い始めた

5、ブログがしんどいながらも少しづつ楽しくなったきた

6、未来の理想の生活スタイルに一歩近づけた